News

【募集】2022年 サポートスタッフ(〆切1/31迄)

2022年にしあわせ学級崩壊と共に活動するサポートスタッフを募集中です。
2022年1月31日(月)までお申し込みを受け付けております。
https://forms.gle/roXCAvQ1bUKqfM978

詳しくは以下をご参照ください。
ぜひお気軽にお申し込みいただけますと幸いです。皆様のご応募をお待ちしております。

  • 1.しあわせ学級崩壊の紹介
  • 2.募集概要
  • 3.応募資格
  • 4.お申込みフォーム
  • 5.お申込み後の大まかな流れ
  • 6.募集役職の詳細

1.しあわせ学級崩壊の紹介

しあわせ学級崩壊は、EDM系楽曲を中心とした演奏を劇作に取り入れ、台詞をマイクを通しビートに乗せて発話する「四つ打ち演劇」のスタイルを軸に創作を行っています。
演劇作品を音楽的に制作し、劇場に限らずさまざまな場所で作品を発表することで、音楽と演劇のジャンルレスな創作の可能性を模索しています。
2015年に旗揚げし、普段は会社員、学生、フリーランス等で活動するメンバーが、各々の関わり方で劇団活動に参加しています。
演劇ジャンルに限らず、幅広いジャンルに興味を持って創作活動に参加してくださるメンバーを募集いたします。

2.募集概要

  • ①当日運営
  • ②制作
  • ③広報
  • ④WEB・SNS管理
  • ⑤映像・MV
  • ⑥演出・文芸補佐

※その他、ご自身の得意分野をしあわせ学級崩壊で挑戦したい方もお問い合わせください。
※2022年は、現状2~3回の公演を予定しております。
※毎公演、必ず関わっていただく必要はございません。ご自身のスケジュールと合わせ、都度参加をご検討いただけます。
※具体的な取り組み内容については、面談時に応募者様のご希望をお伺いし、打ち合わせいたします。
※謝礼については各公演ごとに設定いたしますが、営利団体でないため、薄謝となることをご承知おきください。

3.応募資格

  • 年齢は20歳以上の方に限ります。
  • 劇団やプロダクションなどに所属している方は、所属団体の了承を得てください。
  • 学生・正社員・フリーターなど、現職は問いません。
  • 主に東京を拠点に作品の発表を行いますが、遠方にお住まいの場合でもぜひお問い合わせください。

4.お申込みフォーム

Google Formよりご応募ください。
2022年1月31日(月)までお申し込みを受け付けております。
https://forms.gle/roXCAvQ1bUKqfM978

5.お申し込み後の大まかな流れ

  • 1.書類審査(2022年1月31日(月)〆切)⇒2月6日(日)迄に合否を連絡します。
  • 2.面談審査(2022年2月)⇒WEB面談を基に、面談内容を考慮し、劇団側から劇団活動にご参加いただきたい方へオファーを行います。その際、応募者様も改めて活動への参加可否をご判断いただけます。
  • 3.創作活動への参加(2022年3月‐12月)⇒サポートメンバーとして、劇団活動に参加いただきます。メンバーを辞退する場合は、その時々にご判断いただいて構いません。

6.募集役職の詳細

募集するスタッフの役職の詳細は主に下記の通りです。演劇経験はいずれも問いません。
その他、ご自身の得意分野をしあわせ学級崩壊で挑戦したい方もお気軽にお問い合わせください。

当日運営公演当日の受付対応や客席誘導、物販販売など。
平日・土日の昼夜いずれか可能な日程で継続的にお手伝いいただける方。
演劇経験はなくとも構いません。
(単日や可能な日程のみでのお手伝いでも大変助かります。)
東京近郊にお住いの方ですと大変助かります。
制作作品のスケジュール進行、票券管理、お金や人や場所の手配、
予算組・助成金申請・コロナ対策など。
劇団活動を経理・総務等の側面から支えてくださる方を募集します。
業務の種類が多岐に渡るため、応募者が希望する業務・
適性のある業務に参加いただきます。
東京近郊にお住いの方に限りません。
広報プレスリリース(記事投稿)、チラシの配布、
演劇の発表以外のイベント企画・コラボ企画の検討・売り込みなど。
劇団の知名度や集客向上のため、演劇・音楽・他ジャンルに向けた
広報計画を考え実行できる方を募集します。
東京近郊にお住いの方に限りません。
WEB
SNS
劇団ホームページの更新や、InstagramやYoutubeなどのSNSの更新など。
東京近郊にお住いの方に限りません。
映像
MV
上演作品の撮影・編集。
またはモーショングラフィックなど、人物映像を使用せずに
音楽のイメージ映像を作成できる方。
劇団の作品意図を汲んで映像を共に創る方を募集します。
MV制作は東京近郊にお住いの方に限りません。
演出補佐
文芸補佐
①演出補佐は、稽古場で僻みと共同演出をする役割です。
音楽的演出・空間的演出・演技演出・物語演出を分けて考え、
稽古場における演出の役割を分散したり、
客観的な印象を共有しつつ創作に取り組みたいという目的です。
②文芸補佐は、プロット構築段階や創作段階の脚本(物語)に対し、
印象やイメージを共有し、客観性を持ち物語・脚本面にアドバイスする役割です。
いずれも僻みと協力して作品創作に参加してくださる方を募集いたします。
ニュース一覧へ戻る